ぺちかーと

いろんなことを書く雑多なブログ

コミケ準備!便利な最強アイテムを紹介!

はじめに

2020年はコロナの影響でコミケが中止になったり延期になったりエアコミケになったりと、色々ありました。

 

そんなこんなで、5月に開催予定のコミックマーケット99が最初のコミケになるという人も多いのかもしれませんね。

 

この記事は初めてのコミケ参加者向けというわけではなく、割と慣れてる人向けにこのアイテム使いやすかったよって話をするものなのですけど、一応記事の最後に初参加者向けのアドバイスをつけておきますね。

 

絶対に買うべき!バッグインバッグ

私はかれこれ5年以上コミケコミティアに通っているのですが、1番お世話になっているアイテムはこれです。

f:id:nagayukipechka:20210227145046j:image

これはバッグインバッグと言って、バッグの中に入るバッグというようなアイテムです。

 

さて、コミケに慣れている人なら参加者の中で、『クリップボードに宝の地図(ビッグサイト見取り図)を挟んで行動する歴戦のオタク』を見たことがあるでしょう。

 

f:id:nagayukipechka:20210227150119j:image

 

実際あのスタイルは非常に強いです。強いからこそ、歴戦のオタクはあのスタイルに落ち着いたのだと思います。

 

スマホの時代になんで紙の地図使ってんだよwwだなんて言いませんよね。あそこはスマホいじりながら動けるような場所じゃねぇ……

 

とにかく、宝の地図がすぐに見れる状況というのは非常にコミケ攻略上都合がいいのは皆さん同意してくれると思います。

 

それを踏まえると最初のバッグインバッグの画像がだんだんと別のものに見えてきませんか? 

 

f:id:nagayukipechka:20210227151009j:image

 

買いましょう。

 

このアイテムだと同人誌も入れられるので、いちいちカバンを開いて入れるという作業すら必要ありません。

 

5冊くらい買ったら一旦人が少ないところでカバンにお宝を移し替えましょう。

 

因みに、バッグインバッグは布製なので100均一のA4クリアケースのように他の参加者に押しつぶされて割れることもありません。

クリアケース、私はお前を許さない。

 

バッグインバッグで調べればたくさん出てくると思いますが、私はリヒトラブのを使っています。

 

もうかれこれ6年の付き合いになりますが、いまだに壊れてないので耐久性も高いのがとても良いですね。

値段は同人誌2冊分です。

 

リヒトラブに飛びます↓

https://www.lihit-lab.com/products/catalog/A-7554.html

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バッグインバッグ リヒトラブ 薄型シンプルなバッグインバッグ
価格:1210円(税込、送料別) (2021/2/27時点)

楽天で購入

 

 

 

あるとかなり便利!3本足の折りたたみ椅子!

コミケの待機列で待っているとき、結構な数の人が折りたたみ椅子を持ってきているのは皆さんご存知かと思います。

 

椅子があるのとないとで、コミケ待機列での快適度が違います。

 

何せコミケで本買ってる時間よりも待機している時間の方が長いですからね。

 

当然、待機列でのケアは重要になってきます。

 

ここでは、結局のところ折りたたみ椅子みんな持っていこうねという話をしたいのですけど、その中でも3本足の折りたたみ椅子が特に優秀だと感じたのでオススメしています。

 

折りたたみ椅子といえば、一般的に下の画像のような四角いものを想像すると思います。

 

https://images.app.goo.gl/jqmTNdvyTFgGENwP8

f:id:nagayukipechka:20210227162715j:image

 

私も最初はこれをコミケで使っていて、バッグの中に折りたたみ椅子を入れて会場に入っていました。

 

しかし、普通に考えて背中にパイプが当たるのは結構辛いんですよね。

 

そこで3本足の細長いタイプにして見たのですけど、これが案外快適でした。

 

f:id:nagayukipechka:20210227163420p:image

 

元々、オタクたちはタペストリーをバッグにクロスさせて入れることに慣れているので、同じ形状のパイプ椅子は使いやすいですね。

 

私が使っているものはそこら辺のホームセンターで買ったやつで商品名わからないので、商品リンクとかは貼りません。

 

できるだけ小さいやつを選ぶといいと思います(今使ってるのちょっと大きくて重たい)。

 

 

コミケ初心者に向けて

コミケに初めて参加する人は、折りたたみ椅子を持っていく必要はないと思います。

 

というのも、私はコミケに初めて参加する人へのアドバイスとして『最初の一回は12時にビッグサイトに行くのがいいよ』というような話をしています。(もしくは、『入るなら西会場からがいいよ(今年風にいうなら南からの方がいいよ)』『コミティアにまずは参加してみたら?』)

 

つまり、初回のコミケでは待機列に並ばず、かつ空いている状態のコミケの雰囲気を知った方がいいと考えているわけです。

 

10時に会場が開きますが、そこから大体12時くらいまでは混みすぎてて初見で楽しめるような環境じゃないと私は思います。

頭おかしい混雑具合ですからねコミケは……(一部では人権が存在しないとか言われてるらしい)

 

一回コミケに参加するとサークルの配置の仕方とか回り方とか案内のされ方をざっくりと理解できると思うので、そこからはちゃんと同人誌を買うためのプランが建てられますし初回はやはり12時入りがいいと思います。(因みに私は初回10時にビッグサイトにつき会場に入れたのは12時で、その後の開催で12時に来たときと入場時間は大した差がなかった。かなしぃ)

 

おわりに

今回はコミケでオススメのアイテムを紹介しました。

 

バッグインバッグは本当にオススメなので、ぜひ試してもらいたい!

 

買うならA4サイズですよ!同人誌サイズなので!あと、クリアファイルもA4なので特典配布してるところに強い。

 

追記→なんと5月のコミケ延期……

かなしぃ……

2020年、買って良かったもの5選!

はじめに

こんにちは。

普段小説書いたり、音声作品のシナリオ書いたり、TRPGのシナリオ書いたり、ウミガメのスープ問題書いたりしている者です。

2021年も始まってしまいましたね。

2020年は(多分2021年以降もだろうけど)新型コロナウイルスの流行で外に出にくい環境だったかと思いますが、その結果色々家で使うものを買う機会が増えたのかなって思っています。

そこで、去年私が買った物の中でこれは良かったというものを、いくつか紹介しようと思います。

 

5位 ルンバ

商品レビュー系YouTuberがこの手のランキングをよくやっていますが、その中でもしばしばランクインしている気がするこの商品。

買ってみた感想としては、思ったよりはいいなと言った具合ですね。

私は691とかいう出先からでもルンバを動かせる機能がついた物を買ったのですが、普通に出かける時にスイッチ入れればいいだけだし掃除ってそんな急いでやる物じゃないので、1番安いモデルのリンクを貼っておきます。(多分ルンバシリーズであれば掃除能力は変わらないはず)


 

 事前情報で

  • ルンバを買うと動かすために部屋を掃除する
  • 自動で掃除してくれるから時短になる

 などの情報を得ていて、実際これは良く聞くと思うんですが、これらの情報は一部誤っています。

『ルンバを動かすために部屋を掃除する』というのは、確かにその通りだと思います。

結構高いですから無駄にしないように部屋を掃除するのは当然です。

ただ、時短になるかと言われればそうはならないでしょう。

ルンバの稼働時間は大体1時間半くらいなんですけど、掃除機なら10分の1くらいの時間で済むと思うんで全く時短にはなりませんでしたね。

 

 

とはいえ、買って後悔はしてないのでいいところもあるんです。

というのも、このルンバとにかくうるさいんですよね、駆動音が(倒置法)

普通にマイナスイメージな気がしますけど、これが逆に家にいる環境だと良かったと感じてます。

どういうことかといえば、『ルンバ動いている間は動画も見れないし、作業集中しよ』このマインドになるんですよ。

誘惑の多い環境だからこそルンバのうるささは輝くのかなって思います。

もしかしたら、高いモデルだと駆動音が静かになってしまっている可能性あるんで、そういう意味でも安いモデルでいいですね。

 

4位 iPhoneSE2

私は元はiPhone6s Plusを使っていました。

どういうスマホかといえば、クソデカスマホです。

iPhoneでは大抵、大きいサイズのモデルも毎回出ているような気がしますが、そのシリーズだと思ってくれればいいです。

そんなでかいスマホから、去年小さいSE2に買い替えたのですが、これがまあ良かった。

というのも、さっきのルンバと同じなのですが、SE2にすることで誘惑が減りました。

でかいスマホ使ってる人なら共感してくれると思うんですが、画面が大きいとそれだけソシャゲが楽しく感じるんですよね(廃人並の感想)

なので、小さいSE2に買い替えた結果、ソシャゲをスマホでやる機会が間違いなく減りました。

これまで私の娯楽スタイルは、iPad(もちろんこっちも最大モデル)で動画を視聴しながら、iPhone6s Plusでシャドバやらなんやらするって感じだったのですけど、スマホの画面が小さくなってスマホソシャゲのモチベが下がり、動画見ながら執筆(結局動画は見てる)に移行しつつあります。

まあゴミみたいな生活が少し良くなったよって話でした。

小さければSE2じゃなくてももちろんいいと思いますけど、iPhone買うなら今はSE2なんじゃないかなって思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【新品未開封品】SIMフリー iphoneSE(第二世代)64GB Black 赤ロム永久保証
価格:46300円(税込、送料無料) (2021/1/14時点)

楽天で購入

 

 

カラーは個人的に黒がオススメです。白はなんか安そうな雰囲気があるので(上位機種だとシルバーがあるのでAppleも廉価シリーズ意識してそう。赤も可愛いと思う)

 

3位 T-fal電気ケトル

皆さんこれがどんなものか知っていると思いますが、

お湯を生成するマジックアイテムです(迫真)

もう毎日使ってます。

毎日飲むので、安い紅茶のTパック(一回4円くらいのやつ)がオススメです。


 

 お湯沸かすだけなら別にやかんでいいんですけど、買って良かったと思ったのは沸かし直しが手軽ってところですね。

作業机にT-fal電気ケトルと、ティーポット持っていって、少しずつお湯を入れて暑い状態の紅茶を毎回飲めるので、これは非常にいい。

まあ、正直象印とかの電気ポットのほうが機能面ではいい気もするんですが、安いですしデザインがいいので紅茶のモチベが上がりますね。

安い紅茶がおしゃれアイテムで少し美味しそうに思えてきます。

 

2位 Magic Keyboard(Bluetooth接続のやつ)

キーボードです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

APPLE キーボード Magic Keyboard(US)MLA22LL/A
価格:13785円(税込、送料無料) (2021/1/14時点)

楽天で購入

 

 

使用頻度的にこれが一位かもしれません。

私はこれまでiPad専用の直接接続するタイプのキーボードを使ってたのですけど、何度も接触不良が起きていたので買い替えました(こっちもMagic Keyboardって商品名。紛らわしいからなんとかしてくれApple

結果として、買い替えて本当に良かったと、心の底から思っています。

良かった点として

  • 接触不良が起きない(めっちゃ恨んでる)
  • 好きな位置にキーボードを置ける
  • iPadの角度を自由にいじれる
  • 接続がめちゃくちゃ安定している
  • バッテリーが強すぎる

これらがパッと思いつきます。

私はたまにカフェでも執筆したりするんですが、その時iPadの角度が気になっていました。はっきり言ってしまえば、他のお客から画面覗かれるのが恥ずかしいって話です

小説書いたりする趣味が一般的なものではないので、なんともいえない恥ずかしさがありますよね。(R18シナリオは特にやばい)

これまでのiPadに直接接続するタイプのキーボードだと、ある程度角度が決まってしまってて他の人から見えにくい角度にすることが困難でした。

しかし、Magic KeyboardならiPadのケース自体は別のものなので角度調整が完全に自由です。なので、周りに人がいるときも安心安全でした。

 

また、実は上記の恥ずかしいという理由で、私はこれまで他にBluetoothのキーボードを何個か買ってiPadに繋げて使用していたのですが、それらは大抵接触が悪くて使い物になりませんでした。。。

具体的な商品名は出しませんが、5000円くらいのキーボードたちですね。

そういった経緯があるので、今回買ったMagic Keyboardには非常に満足しています。

 

最後にバッテリー面なのですが、あまりにもバッテリーが長持ちしすぎるので良くわからないです。

なんか話によると1ヶ月に1回の充電でいいとか聞いていたのですけど、3ヶ月くらい持ちそうな印象。1ヶ月で30%くらい減ったので多分それくらい持ちます。強すぎてなんかもう良くわからないですね。(2度目)

 

1位 金木犀の練り香水

 


 

いいから買え!ハリー!ハリーハリー!!

とにかく一度買ってください。話はそれからだ。

買った動機は『秋には金木犀の匂いがかげるけど、大好きだから1年中かぎたいよな』ってとろこです。

金木犀の香水って色々種類があるのでどれを買うか迷ったのですけど、1番安かった練り香水を買いました(液体のやつは1000円以上絶対する)。

これが大当たりでした。そして本当に危ない商品です。

もう色々やばい人になりかけてます。

一応香水なので、洋服に塗って使ったりもするのですが、普通に蓋を開けるだけでいい匂いがするので、何かにつけて蓋を開けて匂いを嗅いでます。

これ大丈夫なんでしょうか?

法律でなんかしらの規制が入らないか心配です(絶対にない)

それと、練り香水だからなのか知りませんが、全然中身が減りません!

9月に買って書いてるのは翌年の1月ですが、目測1割くらいかなって感じです。

もしかしたら上底している可能性もあるので、そうだったら買って良かったランキング2位に降格させます(無慈悲)

 

おわりに

いかがでしたか?

個人的には安いので練り香水はぜひ買ってもらいたいなって思います。

私は金木犀が好きなので金木犀買いましたけど、他の匂いもあるみたいなのでお試しあれ。

 

香水の話題になったのでちょっとした小ネタです。

紅白にも出たらしい『香水』という曲で『ドルチェ&ガッバーナの香水』というフレーズが出てくるのですが、香水について調べていたら、香水にはランク(分類分け)が存在するらしいのです。

最上位は『香水(パルファン)』、純度が下がるにつれて『オードパルファン』『オードトワレ』『オーデコロン』となっていくそうです。(オーデコロンは持続時間2時間ほど、香水(パルファン)は持続時間7時間ほどらしい)

そこで、ドルチェ&ガッバーナのサイトで商品を見てみたのですが、意外なことに扱っている最上位の商品でもオードパルファンでした。もしかしたら『ドルチェ&ガッバーナのオードパルファンのせい』だったかもしれませんね。

ではさようなら。

2020年春アニメ感想〜完走したのだけ感想〜

はじめに

タイトルはダジャレ!笑えよ!(2度目)

 

今期もやってきました。このアニメ感想の時間が。

 

どこで聞かれているかわからないですし、アニメ好きはもっと軽率に感想落としてこうな。

 

早速、忘れないうちに感想を書いていきましょう。

 

大体好きだった順で並べてます。

 

 

かくしごと

いやぁ……好きですねぇ。

ギャグ系の作品好きなのでこれも勿論好きでした。

1番好きなのは缶詰回でしたね。

1人だけ参加できなくて悔しがってるのが妙にツボでした。

若干シリアスシーンも入りますけど(各話最後)、それが逆にいい感じで、ギャグアニメだけど来週も見逃したくないという視聴欲に繋がっていたと思います。

 

つぐもも(2期)

2期作品です。

毎度のことながらつぐももはバトルシーンが好きです。

センスがとっても良いと思います。

今期は終わり方がアレだったので3期が滅茶苦茶に気になってます。

これ3期決まってるんですかね……?

 

 

本好きの下克上 司書になるためには手段を選んでいられません(2期)

いわゆる転生もので、現世の知識を使って俺Tueeeeeeする話なのですが、あんまり俺強感なくて好きです。

『これは面白い!!』と盛り上がりを見せてるわけではないと思うんですけど、毎回安定して面白いので毎週楽しみでした。

未だにシャンプーの件で髪の毛が艶々なのとそうでないのが描き分けられてるのちゃんとしてるなって思います。

最終回の1期第1話に繋がるところで1人で盛り上がってました。

OPが良い(個人的2位)

 

社長、バトルの時間です!

ソシャゲ枠。

ほぼ1話完結ですし、ひねくれたストーリーをしていないのでとても見やすかったです。これは良い。

それと謎の社員設定がゆるーい感じで好きでした。

ちなみにこのソシャゲを私はやったことがありません。

原作に触れていないからこそ、面白いと感じたのかもしれませんね。

OP映像・音楽共に良かった気がします。(OPは今期1番好き)

ストーリーとは全く関係ないんですけど、主人公の顔が好みでした。

あいつ絶対モテるぞ!!!!

 

球詠

スポ根枠。作者さんが好きで同人誌何冊か持ってます、ということで視聴を決めた作品でした。

スポ根枠って結構キャラクター間の心象描写が多めでスポーツしてる時間は少ない……ってなると私は思っているんですけど、この作品やけに練習時間が長かったですね。

ちゃんとスポーツしてて好感度高かったです。

伏線回収して最後試合に勝つので気持ちが良かったですね。

作画崩壊が云々の話はありますけど、話自体は良かったと思います。

 

プリンセスコネクト! Re:Dive

ソシャゲ枠。

ちなみに原作履修者です。

なので変なフィルターがかかっているのでしょうが、あまりストーリーの暗さとテンションが合っていなかったように思えました。

アニメで動くペコリーヌちゃんが見れただけで嬉しいのでよしとしましょう。

 

グレイプニル

異能バトル系の作品でした。

最初の掴みはよくて、でも正直途中まで……山入ってコイン探すパートらへんはちょっと微妙だと思ってたのですけど、11話くらいの過去パート入って一気に話がわかってきて面白くなったなという印象でした(オタク特有の早口)

それと、最終回の戦闘シーンはカッコ良すぎだと思います。

 

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令状に転生してしまった…

1期です。(2期が決定したらしい)

前世のお友達が助言し始めて、「もう話すのはこれで最後かも」的な展開になったと思うんですけど、そこから『実は死んだのはお友達。お友達を失って塞ぎ込んだカタリナが生み出した妄想の世界がここ』な展開なの!?って思考を巡らせたのですけどそんなことなさそうでしたね。そもそもカタリナ死んでる。

面白かったので続きが気になります!

それと最近の声優さんは庭いじりまでしないといけないなんて大変だなって思いました。

 

かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜(2期)

一期より恋愛バトル感が減って、個人的には好きでした。

キャラごとに焦点当てて話進める回がいくつかあったので、好きなキャラがいた人にとってはかなり嬉しい2期だったのかなと思います。

左頬触るかぐや様面白かったです。

 

白猫プロジェクト ZERO CHRONICLE

ソシャゲ枠。

ちなみに原作履修済み。

これは絶対微妙wと思っていたのですけど、6話で一つの山場(バアル )を越えて、最終話に向けて盛り上がっていくって、構成かなり綺麗だったのだなぁって見返して気づきました。

普通に良かったと思います。

後OPがとても良い。(個人的今期3位)

 

邪神ちゃんドロップキック'(2期)

カオスすぎた。

邪神ちゃんの歌で繋いでいる感があって途中から心配になっちゃいました。

 

終わりに

終わりです!!!!!

今期はやったことのあるソシャゲのアニメ化が2つもあっていい気分でした。

ちなみに原作だと、白猫プロジェクトではショコラちゃん(ショコラティカスラッシュの方)が好きです。

プリンセスコネクトだとペコリーヌちゃんが好きです。次点でアヤネチャン。

 

今期もたくさんアニメを作ってくれてクリエイターの方々ありがとう!ありがとう!!!!

 

 

2020年冬アニメ感想〜完走したのだけ感想〜

はじめに

タイトルはダジャレ!笑えよ!

 

とにかく、今期のアニメも終わってしまいました。

 

最近、なあなあにアニメを見て今期も終わったか〜って適当な感情を抱いてばかりでしたので、アニメ感想を残すことで、オタク文化へ向き合おうと思います。

 

あと、自分がなんのアニメ見たのかを思い出すための備忘録としてもちょっと記事を残したかったなって感じです。

 

感想ですが、大体好きだった順に並べてます。

 

 


推しが武道館行ってくれたら死ぬ

かなーり面白かったと思います!二週くらいはしました!

舞菜ちゃんに感情移入して見てたのですけど、もうえりぴよさんにたくさん好きって言われてドキドキしてました。それはもう枕抱いてゴロゴロしたくなるくらいには悶絶してましたね!

主人公カップリング以外にもいくつもカップリングがあり、どれも魅力的でした。

今期一番好きだった作品でした。

 


ドロヘドロ

今期で毎週かなり楽しみにしていたアニメです。

キャラの魅力がとんでもなくあって、最高でした。

各キャラ名前も覚えやすくて、そこもかなり高ポイント。

雰囲気の良い作品で、1話見て雰囲気いいなっておもったら即完走を勧めたいです。

魔法使いたちのあのデタラメな感じが好きでした。

今期で1番、2期の放送を望んでいる作品です。

 


映像研には手を出すな!

主人公(浅草氏)のキャラがかなり好きだった!!!!!!!!!

「〇〇なのだよ」とか演技っぽい口調で自分を守ってる云々のくだり最高に好き。

文化祭の話がとにかくよくて、水崎氏の「人生とは創作すること」的な話が胸に残っています。残っているのにセリフを覚えていないのは記憶力のせい。

ロボ研の部長がロープウェイで校舎を降りて、そのあとの満足そうな顔が放送から何日か頭から離れなかった。

 


宝石商リチャード氏の謎鑑定

1話完結で毎回話が綺麗ななって思いました。これ好き。

最後の方にストーリー核心部に移っていくのですけど、1話完結の中で徐々に設定を小出ししていったためか、グダグダとせずに見れたので好きな展開でした。

二期が……欲しい。

 

 

 

異世界レビュアーズ

最高に下品で面白かった!!

欲を言えばくりむくんのデカマラを地上波で流して欲しかったです。

1話完結なのもとても好印象。

ただ、放送途中で終了しちゃったのが許せなかったです。(ありがとう動画配信サイト!)

 


ランウェイで笑って

少年漫画って感じの熱い展開……嫌いじゃないぜ。

ですが、自分の中では男主人公が柳田さんコレクションの1着を手直しした回がピークでした。

そのあと、キャラクターが増えに増えたことで、キャラごとの話がちょこちょこ入り込んできて一気に複雑になり、少し落ち込んでました。

この物語は2人の主人公が云々のくだり(1話と最終話ででたあれ)はいったいどうしたんだよ!!

 


虚構推理

七瀬回になってから結構わかりにくい展開になっていて、盛り上がりにくかったのですけど、全体的に面白かったと思います。

主人公のキャラがめっちゃ好きで、性癖おかしくしそうで怖かったです。(めっちゃ褒めてます)

面白かったので、マガジンのアプリで漫画版も読みはじめました。

 


ネコぱら

可愛い。かわいい。カワイイ。kawaii

 


恋する小惑星

きらら枠。

なんとクール内で卒業生が出るというめずらしい展開で驚いちゃいました。

最後の方では地学オリンピックに主人公が参加するって回でしたけど、あの参加人数が少ない感じがとても魅力的でした。

実際の学会どうなってるんだろう……?

 


自縛少年花子くん

最初の何話かめっちゃハマってた記憶があります!

最後の方は本筋のストーリーが進んでいく流れで、ちょっと離れていってしまいました……最初、1話完結謎解き形式のだと、そういう気持ちで見ちゃうからよくないよね。

絵は全体的に可愛くて好きでした。

 


インフィニット・デンドログラム

結構設定がしっかりしてて良かった気がする!

主人公がカウンター特化ってところが好みでした。

途中で別の能力(というか武器の形態変化)とかが出てきて絶望しかけたけど、最後の方まできちんとカウンターで戦ってくれてたので助かった。

ゲーム舞台の中ではかなり好きな部類でした。

 


痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。

最初イマイチかなって印象だったのですけど、4話あたりの氷のボスを倒すくだり(戦った後亀と狐手に入れたやつ)で「なんか面白いぞ」となったけど、最終話にかけてまたイマイチかなってなりました。

因みに、公式サイトの作りがめっちゃいいので、みんな見て。

 

 

終わりに

終わり!

 

春アニメでも同じことしようと思ってるので、よろしくね!

 

アニメーターの方々、毎回面白いアニメをありがとう!!!!

 

Bluetoothのイヤホンを買ってみました。

はじめに

お久しぶりです。

 

最近いろんな作品に手を出しすぎて更新頻度が下がっている長雪です。

 

今回はタイトルの通り、Bluetoothイヤホンを買ってみたのでその感想を書きたいと思います。

 

因みに、今回買ったのはこちらの商品です

 

f:id:nagayukipechka:20200307103724j:image

https://www.amazon.co.jp/HA-FY8BT-%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%9B%E3%83%B3-Bluetooth%E5%AF%BE%E5%BF%9C-%E7%B4%8412g%E8%BB%BD%E9%87%8F%E8%A8%AD%E8%A8%88-HA-FY8BT-B/dp/B07T82VH7S

 

何故買ったのか

1番の理由は、現在使っているイヤホン(iPhoneに付属しているもの)のコード部分が潰れてしまい、まだ動作に不具合は起きていないのですが、少し心配で、イヤホンの買い替えをしようと思ったからです。

 

いざ買い換えようと思ったは良いものの、どれを買えばいいのかいまいち分かりません。

 

Apple製品を主に使っている私ですので、とりあえず純正買っておけば問題ないだろうということで調べてみたところ、AirPods Proという製品にたどり着きました。

 

値段をみたら……約30000円!?

 

3万円といえば大金です。フリーの絵師さんに一枚絵を頼めてしまうくらいです(もっと高いかもしれませんが)

 

しかし、YouTubeなどの商品レビューを見る限り、品質は確かにいいようです。とは言っても、粗悪品を買って買い直しというのはバカバカしいとガジェットは高くても名前のわかるメーカーさんのものしか買わない私ですが、流石に3万円は腰が引けます。

 

いろいろ考えた結果、無線のイヤホンをこれまで使ったことが無かったため、「まずは失敗してもいいから適当に一番安いBluetoothイヤホンを買ってみよう」という結論に至りました。

 

家から一番近い家電量販店に赴き、一番安い商品が上であげた商品でした。

 

カナル式というところも、AirPods Pro同じです。(むしろカナル式じゃないBluetoothイヤホンは少なそう?)

 

音質云々は一旦置いておいて、とりあえずBluetoothイヤホンを手にして、およそ1週間使ってみました。

 

 

外での利用してみての感想

まずは外での利用ですが、具体的には、ランニングでの利用になります。

 

外での利用に関して、Bluetoothイヤホンはとてもよく感じました。

 

これまで通常イヤホンで感じていた不満を挙げると次の点です。

 

  1. スマホの重さにつられてイヤホンが外れる。
  2. 腕を振っている時にコードに引っかかって、イヤホンが抜ける。

 

Bluetoothイヤホンでは、次の2点の問題は解消することができました。

 

1については、コードが繋がっていないので解決です。

 

2についても、繋がってないので解決です。

 

以上より、外での利用ではかなり満足しました。

 

 

室内での利用してみての感想

室内の利用ですが、具体的には自室(就寝時)やカフェでの利用になります。

 

元々寝つきがよくないタイプなのですが、就寝時に何か流しながら寝るとすぐ寝れることを2年前くらいに発見した私はその頃から毎日イヤホンをして夜寝ています。

 

有線イヤホンでは、たまにクビにコードが絡まってということがあったのでBluetoothならそういうこともないだろうと期待していました。

 

実際、クビに絡まるとかはありませんでした、ただ思わぬ落とし穴があって、それは朝起きたらイヤホンの充電がなくなっているということです。

 

これは意外でした。このイヤホン充電してないと使えないぞ、と(知ってたけど!!)。

 

これでは、朝起きてイヤホンが使えません。

 

就寝時にイヤホンしないという方は関係ない話なのかもしれませんが、この充電という仕組みがそもそも受け入れられない使い方をしている人は多いのかなと思っています。

 

作業中にイヤホンをつけて、作業が終わった後にゲームをしようという時にもそのイヤホンを使うと、本格的に充電がなくなります。作業という時間に耐え切るだけの充電はあるのかもしれませんが、作業後に別の趣味をする時にも同じイヤホンを使っていることを忘れてはなりません。

 

次にカフェでの使用ですが、正直、こちらについては私の使っている接続する機器が古い(iPhone6s)ことと安物のイヤホンであることが起因していると思うので、Bluetoothイヤホンへの不満点ではないのでご了承ください。軽く不満だったところを挙げておくと

  1. テザリングを使用しながらBluetoothを使うとたまにBluetoothイヤホンが切れる。
  2. テザリングの方の回線の速度が驚くほど落ちる。

こんな感じです。

たぶん最新機器なら大丈夫なのかなって思います。

 

結局Bluetoothイヤホンどうだったの?

 

使用用途に依る!!!!

 

これが全てだと思います。

 

ランニングでの使用はこれからもしていきたいと思いますし、室内での使用はもうしないかなって思います。

 

日々の生活全てという連続した時の流れで使用することは充電が必要なことから不可能ですので、やはり要所要所で使っていくのがいい使い方なのかなって思います。

 

あと、充電切れというリミットがあることから、勉強しかり作業しかり、「充電が切れるまで集中する」といった使い方をすることもできるかと思います。

 

どちらにせよ、これからBluetoothイヤホンを買うって人は、とりあえず普通のイヤホンも持っておいた方がいいと思います。

 

参考になれば嬉しいです。それでは。

COMITIA130に参加しました!

はじめに

2019/11/24(日)に東京ビッグサイトで開催されたCOMITIA130に参加しました!通称秋ティアってやつですね。

サークルスペースにきて本を手に取ってくれた方々、通り過ぎながらちらっとこちらをみたそこのあなたも、本当にありがとうございました!

感想をちょっと書きたいなと思います。

 

 

開催が西館になってた

 

そうなんですよ。

いつも東館の5、6あたりを使ってCOMITIAって開催されてるイメージがあるじゃないですか。

でも、今回のティアは西館での開催だったんですよね。

結構違和感がありましたけど感想としては……

 

広いッ! 圧倒的に広いッ!!!!

 

もうとにかく広くて快適でした。

西館って小さいイメージがありますけど、よく良く考えて比較対象の東館の2つホールに比べたら圧倒的に大きいんですよね

 

東京ビッグサイトフロアマップ

http://www.bigsight.jp/services/floormap/

(引用の使い方雑ですけど気にしないで)

 

みてもらえれば分かると思います。でかい。

西館になったことで、これまで以上に快適なイベントになったのではないでしょうか?

 

来年も西館がいい(願望)

 

 

ごあんないについて

「ごあんない」とは、私の所属しているサークルで出している合同誌のことです。

今回も1作品寄稿させていただいています。

毎回素敵な表紙を描いてくれてる2人(Soraさんとつじはさん)には感謝感激です。

 

そんな合同誌ですが、今回結構いい感じで捌けました。

いうならば、『過去最高の出来栄え』ですね。(ボジョレーヌーボー的な)

2冊目は『過去1位2位を争う出来栄え』でしたので、今回はとても良かったです。

 

 

同人誌交換について

 

今回初めて同人誌交換というものをしました。

なんかそういうの夢にみていたのでドキドキしました!

 

交換してくれたのは、笹田と塚原(@sasa_tsuka)さんと、負犬連合(makeinu_rengo)さんでした!2サークルに圧倒的感謝!

 

こういう作家さん同士のつながりも同人活動の面白さなのかもしれませんね。

 

 

 

おわりに

おわりです!!!!(情緒不安定)

そう、終わりなんですよ!

 

確かに充実していました。

今回のCOMITIA、サークル参加としてはこれまでにないほどの成功だったと言っても過言ではありません。ただ……

 

今回一冊も本を買ってない!!!!

 

これは別に忙しくて離れられなかったとかじゃないんです。

単に、準備不足だったんです!

オタクしてる身としてはですね、せめて「普段買ってる作家さん今回は出てるかな?」とか「今回百合ジャンルはこの辺りね(よく買うので)」とか確認してからイベントに臨むわけですよ。

でも今回はそれをしなかった!

オタク離れが始まっているのかもしれません。いや、もうアニメはわんさか見てるし、読む本といえばもっぱらラノベですし、オタクなんですけど、当たり前のことすぎて熱が覚めてしまっているのかもしれませんね。

ここらで気合いれてサブカルチャーに向き合おうと思うのでした。

これで本当におわりです!ありがとうございました!

 

【サークル旅行】那須に行ってきました

はじめに

長期休み恒例の、サークル旅行に行ってきました。

期間は9月6,7日(金,土)の一泊二日です。

今回は那須に行って色々してきました。

山に登ったり観光もしましたが、創作サークルらしく、創作活動もするという旅行で個人的にはかなり楽しかったです。

 

創作合宿や!と毎回意気込むも、あまり創作要素のない旅行をする事で定評のあるうちのサークルですが、これで胸を張って創作サークルと吹聴できるでしょう(?)

 

 

うどん匠人岡本

お昼頃に那須に到着し、まずはお昼にしようということになりました。

当日、行きの車の中でお昼の場所を探すという行き当たりばったりなムーブで探し出したお店がここになります。

店名的に、ハチマキ巻いて顔に切り傷のある傭兵上がりの匠がうどんを打っている硬派な店っぽいです。傭兵上がりは余計でした。

 

お店の外見はこんな感じ

f:id:nagayukipechka:20190916160557j:image

森の中かな?? 

 

実際周りにお店ないし木ばっかだし森(いや林)

 

そして、内装がこんな感じ

f:id:nagayukipechka:20190916160615j:image

えっ……?

f:id:nagayukipechka:20190916160952j:image

ファッ!?

反応が完全にOP詐欺とタイトル詐欺を食らったオタクたちでした。

 

詳しく調べてなかったので知らなかったのですが、どうやらこのお店はうどんとデザートセットという未知のセットメニューをウリにしてるお店だとのこと。

f:id:nagayukipechka:20190916161549j:image

f:id:nagayukipechka:20190916161602j:image

f:id:nagayukipechka:20190916161640j:image

オシャレすぎてインスタ始めるか迷いました。

 

うどんは伝わりづらいかもしれませんが、かなり皿がデカいです。

麺だけじゃなくて舞茸の天ぷらがうまい。

 

そして、デザートがあまりのお洒落さに消滅しかけました。

まさかドラゴンフルーツ出てくるとは思わなかった。

味の方も、かなり美味しかったそうです(私注文してない)

 

那須岳

那須岳に登りました。

なんか9合目までロープウェイで行けるらしく、体力に不安のあるオタクでも余裕を持って登れました。

f:id:nagayukipechka:20190916162334j:image

登っている途中はこんなんで、すぐ隣に雲があるような高度です。

 

砂利道が少し滑るなと感じましたが、杖とか無しで(というかサークルメンバーの一人はカメラで片手埋まった状態で)も登れてしまうという快適環境。

※カメラ持ち本人から危ないのでやめようと言われてしまいました。みんなやめようね。

 

f:id:nagayukipechka:20190916162847j:image

雲を越えてさらに登ると山頂です。

f:id:nagayukipechka:20190916162327j:image

山頂には鳥居があって、お賽銭場所もあったのでおそらく神社になってるのでしょう。

10円入れてお参りしてきました。

登頂は気分がいいですね!

 

・おまけ

那須は気候が不安定な土地っぽいです。

旅行が決まってから天気をちょこちょこ調べてたのですが、雨が降ったり晴れたり雷降ったりメンヘラか?ってぐらいの機嫌の変わりようをみせてました。

まあ、それを踏まえてこれを見てくれ。

f:id:nagayukipechka:20190916163552j:image

(金曜と土曜が旅行日です)

 

雨やめーっ!!!!

 

鹿の湯

下山後、かいた汗を流しに温泉に行きました。

f:id:nagayukipechka:20190916164549j:image

達筆すぎて読めない……

 

温泉は流石に写真撮れないので写真は割愛させていただきます。

41度から49度までの温度の湯に浸かれるいい感じの温泉でした。

 

ちょっと化学に疎いのでよくわからないのですが、風呂場にあった泉質の説明文にpH2.4と書かれていたのですよね。

これって人間入っていいやつか?と内心ヒヤヒヤしながら温泉に入ってました。

 

地元の温泉って感じで雰囲気良かったのでオススメです。

 

殺生石

観光直前のダンまち(何話か忘れた)で殺生石が出てきてたので、まさかそんな特殊能力が!?とか思ってしまいましたがそんなことありませんでした。

 

伝承付きの石になります。

 

f:id:nagayukipechka:20190916165320j:image

 

石だ……

 

f:id:nagayukipechka:20190916165404j:image

 

実質玉藻ピックアップなので、FGO起動しましたが引けませんでしたね()

 

ホテルグリーンパール那須

今回泊まったホテルがこちらになります。

場所は殺生石からそこまで遠くなく、いい場所にあるなって感想です。

 

f:id:nagayukipechka:20190916165625j:image

夜ご飯はすき焼き食べ放題でした。

野菜の量が半端じゃないです。食べ切れませんでした。

栃木の一部地域では食べ切れないほど料理を並べるのがおもてなしになってる的な話を耳にしたことがある(というか私の祖父の住んでいた地域がそうだったらしい)のですが、もしかしたら那須もそうなのかもしれません。

 

f:id:nagayukipechka:20190916170100j:image

部屋はバカ広かったです。とんでもねぇ!!

 

ホテル内の温泉に入り一息ついたところで、創作旅行らしい創作ゲームを行いました。

前の記事で書いたあれです。

リレープロット作成ゲーム!!!! - ぺちかーと

 

Lineのあみだくじで起承転結を決めたところ、つじはさんが『結』になり、結論を考えることに。

一人30分くらいを見てゲームが開始しました。

 

出来上がったプロットがこちら。

起1:会社に向かい電車でお腹痛くなってトイレに降りて、コインロッカーに持ち物入れたら建て付け悪くて開かなくなった。そのあと、女の子が出てきて「その鍵私なら開けられますよ」と言ってきた。(始まりを少しつじはさんが指定しました)

起2:今の生活に希望を感じられない主人公。ロッカーに持ち物を食べられたことで現実に絶望してしまい、その女の子を「開けられるならどうぞ、中身は好きに持って行ってもらっても構わない」突き放します。
次の日、定期券もなにもかもを失った状態で会社に行かない言い訳をどのようにしようかと迷っていたところチャイムが鳴ります。扉を開けると昨日駅のロッカーで出会った女の子が立っていました。(長雪)

 

承:「ごめんなさい。あなたのお金を使いすぎました」
「は!?」
「なので、お金を返す代わりにあなたのメイドになります!」
訳の分からない理屈で彼女は家に住み着きました。
彼女は天涯孤独ということで、見るからにお人好しな彼は追い出すことが出来ません。彼女とのトンデモ同姓生活が始まったのでした。(隠者さん)

 

転:彼女は予想以上に献身的に掃除洗濯に料理まで家事をこなす。
あまりに熱心に働くものだから、さすがの彼も影響されていき、再び働きはじめる決心をする。
そうして復帰してから数週間後のこと。彼女は突然いなくなった。
机には札束が置かれていた。
妙だ。彼女はずっと家にいたはずだし、働いたとしても数週間でこの金額はあり得ない。
可能性があるとすれば……
「使ったってのは嘘だったのか!あのバカ!!」
思わず彼女を探しに飛び出した。でも、あてなんてない。
とりあえず、彼女と出会った場所に来て、何となく例のロッカーを見ると──(Soraさん)

 

結:「やっぱりもう少し、明日から頑張ってみるか」

 

かなり様になったのではないかと思います。

私は『起』を担当して、10分くらいで次の人にパスしたのですが、後ろの二人が上手くまとめてくれました。

 

ここからは、提案したゲームとは異なりますが、プロットをリレーで書いた後、アイデアを出し合いお話を再度まとめようという話になりました。

そして、最後に『結』役のつじはさんがまとめたのがこちらになります。

 

『開けられましたね』

起1:会社に向かい電車でお腹痛くなってトイレに降りて、コインロッカーに持ち物入れたら建て付け悪くて開かなくなった。そのあと、女の子が出てきて「その鍵私なら開けられますよ」と言ってきた。
その日の午後は会社に連絡を入れ欠勤した。上司に「お前には責任感がない」など罵られた。

起2:今の生活に希望を感じられない主人公。ロッカーに持ち物を食べられたことで現実に絶望してしまい、その女の子を「開けられるならどうぞ、中身は好きに持って行ってもらっても構わない」と鍵を投げつけ突き放します。
次の日、定期券もなにもかもを失った状態で会社に行かない言い訳をどのようにしようかと迷っていたところチャイムが鳴ります。扉を開けると昨日駅のロッカーで出会った女の子が立っていました。

承:「ごめんなさい。あなたのお金を使いすぎました」
「は!?」
「なので、お金を返す代わりにあなたのメイドになります!」
訳の分からない理屈で彼女は家に住み着きました。
彼女は天涯孤独ということで、見るからにお人好しな彼は追い出すことが出来ません。彼女とのトンデモ同姓生活が始まったのでした。

転:彼女は予想以上に献身的に掃除洗濯に料理まで家事をこなす。
あまりに熱心に働くものだから、さすがの彼も影響されていき、再び働きはじめる決心をする。
そうして復帰してから数週間後のこと。彼女は突然いなくなった。
机には札束が置かれていた。
妙だ。彼女はずっと家にいたはずだし、働いたとしても数週間でこの金額はあり得ない。
可能性があるとすれば……
「使ったってのは嘘だったのか!あのバカ!!」
札束を払いのけると、金属音がした。
「これは…」
錆びついたそれを持ち、思わず彼女を探しに飛び出した。でも、あてなんてない。
とりあえず、彼女と出会った場所に来て、何となく例のロッカーを見てみると──

結:
「そんな……」
どのくらいの間だっただろうか。僕はしばらく立ち尽くした。ややあって茫然自失の状態から我に返り、思い出したように鍵を差し込んだ。
この扉はこんなに軽かっただろうか。
やけに素直な蝶番が、静かに音を立てた。
「……!」
それを見て、知った。
「あい…つ……」
僕は泣いた。きっと彼女は、最初から僕にこうさせるつもりだったのだろう。

そこには一枚の手紙があった。

「ああ、開けられたよ」
誰もいないホームで、返事をする。

雑に貼られた「廃止予定」の張り紙がそよ風になびく。
僕は財布から100円を取り出すと、もう一度同じ番号のロッカーに放り込んだ。もう僕はいつだって、この扉を開くことができる。

この気持ちがあれば、この鍵を握れば、きっと明日からもやっていける。
彼女が家に来たことで、胸を張って「変われたよ、ありがとう」と言えるだろうか。
きっと本当は、こうなる前に変わってほしかったのだろう。後悔と自責の念が押し寄せる。
いいや、これからだ。
「ちょっと、頑張ってみるか」
少し強くなった僕は、戻りホームの黄色い線を踏み、あちらから見守る彼女に
「またな」と小さく手を降った。

 

作品タイトルで手紙内容を悟らせる粋な展開になりました。

われこういうのすき!

3人寄れば文殊の知恵なので、4人集まればいいアイデアが浮かんでくるものですね。

 

南ヶ丘牧場

2日目は南ヶ丘牧場に行ってきました。

入場料無料ですよ!無料!

アイスがとんでもなく美味しかった!!

実質あれが入場料なんすね!

 

牧場に来たわけですが、動物とのふれあい等はすることなく、サークルメンバーは釣り堀へと足を運びました。

釣り堀は、釣竿を借りてニジマスを釣り、釣ったニジマスをその場で食べられるといった施設となっていました。

人も結構いて、人気のアトラクション?でした。

 

私個人としては、釣りはすぐに終わって焼くのに時間がかかるんだろうなと思っていたのですが、予想がかなり外れました。

釣竿一本で3匹のニジマスを釣るように申請してお金を払い、3匹釣り終わるまでに、大体45分ほどの時間がかかりました。

まさかここまで時間がかかるとは……というかここまで難しいとは……

ニジマスくん頭がいいのか、餌だけ取ってくんですよ。

完全に餌やりしてる感じでした。

まあ、いくら時間がかかっても料金は同じなので、まったりと釣りを楽しみました。

 

f:id:nagayukipechka:20190916172627j:image

塩焼きは脂が乗っててめちゃウマでした!!!!

 

・おまけ

南ヶ丘牧場ではお土産でシュトーレンを買いました。

帰りのSAで同じシュトーレンが売っててショックを受けましたとさ、ちゃんちゃん。

 

ステンドグラス美術館(のカフェ)

うどんに続き、第2のインスタポイント。

f:id:nagayukipechka:20190916172916j:image

落ち着いた雰囲気でいいカフェでした。

f:id:nagayukipechka:20190916173001j:image

デザートも美味しそう。

 

創作サークルらしく、ここでも創作系のゲームをして遊びました。

知ってる人も多いと思いますが「ウミガメのスープ」のゲームです。

何問か問題をこしらえて来ておいて良かったです。

こういう何もないところで、口だけで遊べるというのがこのゲームの良さですよね。

 

オシャレ空間で頭を使うゲームをしたので、周りからは高知能集団に見えたかもしれません。みんなもカフェでウミガメのスープしようぜ!

 

 

おわりに

今回の旅行も全部で2万円いかないくらいのプチ旅行でした。でも非常に楽しかった!

那須とっても良かったです!

次の旅行も楽しみだ〜!